社会人になってからめっきり出会いがなくなってしまいました。今までだったらバイト先とか、友達つながりとか出会いは結構ありましたが、家と会社の往復の日々、そして女性率が少ない職場(工場だから)のうえに、いるのはオバチャンばかりという出会いに関していえばかなり不毛な人生。

とはいえ、社会人になってから彼女ができたという人は周りには何人もいるし、結婚までした人だっている。結局は環境だけのせいってわけでもなさそうってこと。だからもう恥とか関係なしに、どこで今の彼女と出会ったのか、聞ける人には片っ端から聞いてみることにしてみた。

出会いのきっかけで一番多かったのは?

合コンとか、友達の紹介とかがやっぱり多いというのが印象ですが、意外と多かったのがインターネットでの出会いでした。

ネットで出会いって怪しくねー?と思ったけれど、どうやら最近はかなりマジメ系の出会いサイトがあって安心して使えるらしいです。結婚相談所みたいに高額な費用がかかるわけでもなく、少額で(時には無料ポイントだけで)メル友スタートや実際に会ってみたりできるようです。

しかも、相手も出会いを求めて利用しているわけですから話はめちゃくちゃ早いという利点もあるようで。サクラやイタズラが排除されていて安心して使える出会いサイトとして教えてもらったのがこれ ↓  ↓

今は廃れてしまったSNSのミクシーを運営している会社のサービスで、それが理由かはわからないけれど、カワイイ子が多いという情報が多かったです。

こんなに簡単に出会えるのかよ(涙)

あんなに「出会いがない」と思っていた日々は何だったのかというくらいにアッサリと出会えます。まずはご近所さんから検索してみる訳ですが(移動が面倒なのでw)、そんなワガママな条件でも結構な数の「出会い求め女」がヒットします。

しかも、なかなかカワイイ子もいるわけで( ̄ー ̄)ニヤリ

趣味とか性格とかの欄も参考にしますけれど、やっぱり顔重視でしょ。ってことで、色白×小顔×黒髪ロングの子にメール。

別にメールで女の子を誘い出すのに慣れていない俺ですら、簡単にメル友ゲットですよ!

しかも、数回メールしただけで、会うチャンスまでゲット!!

見た目はもうストライクなので、あとは会ってみてどんな子なのかチェックしようと思います。こんなに簡単に出会えるなんて…。オバチャンばかりの会社に勤めていたって関係なしで社会人でも出会いのチャンスはあるということを知りました。

 

社会人になって彼女をゲットした人の事例

色んな事例を聞いたので社会人になってから彼女をゲットした人の事例を書いてみようと思います。

その1:会社内の知り合いからの紹介

彼女いない歴=年齢だった37歳の男がいるのですが、モテない自分を受け入れることができずに、「俺は女に興味がないからあえて彼女は作らないんです!」と公言して周りから冷ややかな目で見られているほどの状態でした。社内のかわいい子の前ではテンションが異常に上がっている姿は何度も目撃さえているだけに、聞いている方が悲しくなるほどの強がりな態度を貫いてきたのですが、会社に常駐している協力会社のオジサンに女の子を紹介されると、なんと結婚することにしたというウワサが。出会って3ヶ月くらいだそうです。その早さもなんだかキモがられるわけですがw

まぁキモさは置いておくとして、彼女をゲットする手段として人からの紹介というのはなかなか多いので、日頃の人付き合いは大切だなと改めて考えさせられた事件wでした。